おいしあわせ

「おいしい」から生まれる「しあわせ」それは「食」の力!!!

このブログでは、私が知った・体験した

「食」にまつわるアレコレをお伝え致します!

「おいしい」と感じることは「しあわせ」なことです。

「おいしい」と「しあわせ」で「おいしあわせ」

読んでくださる皆様の「おいしあわせ」がふえますように◎

8月も終わりが近づいています。

急に大雨が降ったり、台風が発生したりと

忙しい月でしたね。

 ・

そんな8月の初旬に、

茨城県の行方市にある

体験型農業テーマパーク

なめがたファーマーズヴィレッジ

に行って参りました!

IMG_6193

行方市は、自然豊かなところで、

たくさんの野菜が育てられています。

さつまいもにおいては

日本有数の産地であるということ!

イモ好きな私は、イモ好きの友人と一緒に

さつまいもの魅力を再確認して参りました!

IMG_6255

「体験型」

という名の通り、

普段は知ることのない

おいしい

さつまいもの世界を

楽しませていただきました!

さつまいもが日本に伝わり、

重要な食糧源とされてきた歴史。

様々な特色がある品種。

さつまいものすばらしい栄養。

さつまいもが年中ある理由がよくわかる保存の技術。

などなど…

子どもだけでなく、大人も楽しめて、勉強になり、

さつまいもがもっと好きになる場所でした!

IMG_6243

※すこし遊んでみました。笑

さつまいもの加工工場も見学して、

興奮しすぎでガラスにへばりついていたことは…

秘密です。。。

見学後には、

冷やし焼き芋と冷やし大学芋をいただきました!

(※夏季のため)

甘みがおいしい!さつまいもパラダイス万歳!笑

施設内には他にも

レストランやお土産売り場、

地域で取れた農産物の販売も行われています◎

活き活きとした野菜たちがたくさん並んでおりましたよ!

東京からバスを乗り継ぎ約2時間。

そこには地域と共に生きる

素敵なさつまいもの世界がありました。

どんなコト・どんなモノでも、

歴史や文化を知ると、観る視点が広がって、

より楽しめるようになるのではないでしょうか?

さ〜て!

さつまいもの勉強もしたので、

秋に収穫されて食べる準備は万端です!

船橋屋も亀戸という地域と共に

歴史・文化を築いて参りました。

地域と共に生き

地域と共に育つ

是非、

船橋屋の歴史・文化と一緒に

くず餅を味わっていただければと思います。

船橋屋くず餅のヒストリーブログ

(http://funabashiya.com/beta02/2016/03/20/元祖くず餅-船橋屋%E3%80%80初代・勘助/)

なめがたファーマズヴィレッジ

http://www.namegata-fv.jp

船橋屋コミュニティーサイト

http://funabashiya.com

船橋屋公式ホームページ

http://funabashiya.co.jp/

船橋屋通販サイト

http://funabashiya.jp/

船橋屋instagram

https://www.instagram.com/funabashiya_kuzumochi/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.