月別アーカイブ: 2017年1月

【梅の開花状況】菅原道真と梅にまつわるお話(前編)♪

皆様、こんにちは!
通販の斉藤です(*^-^*)

 

現在の亀戸天神の梅の開花状況は・・・

早咲きの梅は二分咲きくらいまで花が開き、梅の香りがふわりと漂っています♪

 

16395837_1720759878214942_2002330404_n

16425480_1720759834881613_412020909_n

 

しだれ梅も多くのつぼみが膨らんできています(*^-^*)

新芽も伸び、今年もたくさんの花を咲かせてくれそうで楽しみです♪

16426589_1720759964881600_1453784847_n

 

梅の種類によっては、まだこれから咲く木もあり、今週は暖かい陽気になりそうなので、梅の開花がさらに進みそうですね♪

 

さて、早速本題ですが
今回は「菅原道真と梅にまつわるお話(前編)」についてお話していきます

菅原道真の詠んだ最も有名な和歌

東風(こち)吹かば
匂いおこせよ 梅の花
主なしとて 春をわするな

(春の東風が吹いたら、また美しい花を咲かせておくれ、梅の花をよ。ご主人様がいなくても、春に花咲くのを忘れてくれるなよ。)

生涯梅をこよなく愛した菅原道真。
無実の罪で、京都から福岡の大宰府へ左遷が命じられ、出発の時に庭の梅を見て詠まれたと言われています。

この庭の梅の木は、菅原道真を慕って追うように一晩で大宰府まで飛んでいったとされ、「飛梅伝説」として言い伝えられています。

その時の梅と同じ種として伝わるのが、北野天満宮(京都)のご神木「紅和魂梅(べにわこんばい)」

昨秋、京都に行った時に偶然発見!
ご縁を感じ、嬉しい体験でした(*^-^*)

こちらがその梅の木です。

16002873_1715116885445908_3389564672077357396_n

16114527_1715116842112579_8214674347384202690_n

 

また、亀戸天神では、本殿の両側に紅白の梅の木が植えられています。

受験シーズンということもあり、たくさんの合格祈願の絵馬が掛けられており、菅原道真が見守っていてくれているように感じられます(*^-^*)

DSC_1807

菅原道真が愛した梅の香で、春の兆しを感じてみませんか?

 

最後にちょこっと通販情報です。

◎その1◎

【2月限定】 人気の 天神梅あんみつ の販売が始まりました(*^-^*)

http://www.funabashiya.jp/SHOP/FA0001.html

 

船橋屋スタッフにも人気で、私も毎年楽しみにしている中のひとりです(*^-^*)

是非、お試しくださいませ♪

 

◎その2◎

【船橋屋スタッフ厳選】

ありがとうを伝える*和のバレンタインギフト♪予約販売が始まりました♪

http://www.funabashiya.jp/SHOP/106682/list.html

val-2

 

【数量限定】でのご用意となります。

是非ご覧くださいませ(*^-^*)

 

それでは次回♪
「菅原道真と梅にまつわるお話(後編)」で、さらに深い関係についてお伝えしていきたいと思います(*^-^*)

 

天神様の梅祭りをさらにお楽しみ頂ける情報も・・・☆

 

 

【亀戸天神*梅の開花状況】

 

皆様、こんにちは☆
通販の斉藤です(*^-^*)

全国的に、まだまだ厳しい寒さが続いていますが

船橋屋本店近くの亀戸天神では、早咲きの梅の開花し始めています(*^-^*)

 

※写真は1月16日時点

DSC_1758

DSC_1794

 

皆さんは、梅の花の別名をご存知でしょうか?

「春告草(はるつげぐさ)」と言われ
漢字が意味する通り、まだ寒さが残る時期に梅の花が春を知らせてくれるという      由縁から このように呼ばれているそうです。

今は、お花見と言えば桜を思い浮かべる方も多いと思いますが
江戸時代は、厳しい寒さの中に凛と咲き、気高い香りを放つ梅は                                                  多くの方に愛されていたのです(*^-^*)

その証に、梅を愛でた当時の情景が数々の和歌に残されていますね。

 

ちなみに・・・

亀戸天神に祀られている菅原道真も梅をこよなく愛していた方の一人です!

(菅原道真と梅はとても深い関係があるのです。
詳しくは、次回! 改めてご紹介していきます(*^-^*) )

 

まだまだ寒い日が続きますが、春はすぐそこまで来ています♪

一足早い、春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか?

 

亀戸天神前本店では

温かいお茶とおしるこ
定番メニューの「元祖くず餅(くずもち)」
昨秋登場人した「豆くず餅(くずもち)」
などをご用意しております。

散策のお休み処として、是非お立ち寄りください(*^-^*)

 

◎豆くず餅(くずもち)とは・・・

こちらです♪

DSC_1630

 

船橋屋伝統のくず餅(くずもち)に

北海道産の赤えんどう豆のほんのり感じる塩気が絶妙で

船橋屋スタッフのファンも多く お腹も満足する オススメの逸品です!!(*^-^*)
お越しの際には、是非中庭もご覧下さい♪

昨秋リニューアルした中庭にも、梅の木を植えてあります!

 

DSC_1798

新芽が伸び、つぼみがふっくらして来ているのがわかりますか?(*^-^*)

DSC_1797

 

船橋屋のくず餅(くず餅)や甘味で

口福(こうふく)のひとときをお楽しみ頂けたら嬉しいです(*^-^*)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪

 

最後にちょこっと通販の最新情報です♪

□■ バレンタインギフト*予約販売開始 ■□

船橋屋通販スタッフが厳選した 《バレンタインギフト》 をご用意いたしました(*^-^*)

大切な方へ

ご自分へのご褒美にいかがでしょうか♪

 

▼船橋屋オンラインショップはこちら▼

http://www.funabashiya.jp/

お正月の疲れた腸に・・ 『発酵の力』をカラダに取り入れてみませんか?

 

皆様こんにちは!

船橋屋通販の齊藤です。

 

皆様は、どんな年末年始を過ごされましたか?

 

ご家族や親戚で集まり、新しい年をお祝いし

初詣にお出かけした方も多いのではないでしょうか(*^-^*)

 

お正月の亀戸天神は、今年も朝早くから多くの参拝の方々で賑わっていました。

天神様の活気ある雰囲気がとても好きです♪

 

DSC_1755

 

散策をしていると、嬉しい発見がありました!

なんと・・・!!

天神様では早咲きの梅が開花していました(*^-^*)

朝晩は寒い日が続きますが、日中は暖かな日差しが差し込み
2月の梅祭りが今から楽しみですね♪

(写真は、2017年1月4日の梅の開花状況です。)

DSC_1758

 

 

さて!お正月気分がまだちょっと残っていますが

本日1月7日は・・・

「人日(じんじつ)の節句」です。

早春に芽吹く七草をお粥に入れて

邪気を祓い一年の無病息災と五穀豊穣を祈るとされる風習があります。

 

年末年始に食べ過ぎてしまったり

少し濃い味のおせち料理がつづいたあとでは

あっさりした味わいのお粥は、お腹にやさしくじんわり体も温まりますね(*^-^*)

 

 

さて、今回は!!

キレイになれる伝統スイーツ!?くず餅(くずもち)のひみつ♪】

お話しをさせていただきます(*^-^*)

 

▼くず餅(くずもち)のひみつ♪キレイになれる伝統スイーツ!?

 http://www.funabashiya.co.jp/lp/ 

 

1m-2

 

東京くず餅(くずもち)は、和菓子で唯一の“発酵食品”

とってもヘルシーなスイーツです(*^_^*

 

◎くず餅(くずもち)の弾力のヒミツは、450日乳酸発酵させた“小麦澱粉”です。

乳酸菌をたっぷり含み、お腹に優しいスイーです♪

 

◎つるんと食べやすく後味さっぱり♪

 1人前(9切)で 194kcal と とってもヘルシー♪

 

◎きな粉の“良質たんぱく質”と“イソフラボン”

 黒蜜の“ビタミン・ミネラル”なども一緒に摂れるのも嬉しいですね(*^-^*)

 

 

皆様も、お正月の疲れが出はじめた腸に

『お腹にやさしい“乳酸発酵スイーツくず餅(くずもち)”』を

食事に一品!プラスしてみませんか?

 

 

携帯、スマートフォンからも便利なweb注文は

24時間受付中】 【年中無休】 です!

※インターネット限定商品もご用意しております。

 

船橋屋オンラインショップはこちら

http://www.funabashiya.jp/